診療の特徴

最善、最新の診療を提供し、笑顔が増えることを目指し、
日々努力を重ねています。

当院の脳神経内科は大学病院ならではの先進医療や臨床研究を担うとともに、1435床と、わが国で最多のベッド数を有する地域の拠点病院として、積極的に救急診療に取り組んでいます。このため、多様な神経変性疾患の早期診断ならびに長期に渡る適切な管理、更には脳血管障害、神経感染症、神経免疫性疾患をはじめとする救急疾患の診断と治療に至るまで、MDSランキングの複数部門で全国一位に入るような幅広い疾患を多数診療していることが特徴です。また得意領域融合型、異分野連携型の診療を展開しており、脳血管障害を例に挙げれば、脳卒中科、脳神経外科、救急総合内科と協力して脳卒中センターを運用しており、内科的治療のみならず最先端デバイスを用いた血管内治療まで、全ての脳卒中に対応できる体制の整備に努めています。また神経免疫疾患では、集中治療部などの協力の下、迅速に血漿交換を行うことができますし、神経変性疾患では、最先端のリハビリテーションを受けて頂くことも可能です。

主な疾患

急性期疾患から神経難病に至るまで
幅広い脳神経内科関連疾患を診療しています。

藤田医科大学病院は、365日、24時間救急患者さんを受け入れているため急性期疾患がとても多いという側面と、様々な診断と治療システムの揃った総合大学病院でもあるため他施設で診断や治療が困難な疾患も多いという側面、すなわち一般的な市中病院と大学病院の特性を併せ持つという特徴があります。パーキンソン病、多系統萎縮症、進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症、脊髄小脳変性症、運動ニューロン疾患、認知症などの神経変性疾患、脳梗塞、一過性脳虚血発作などの脳血管障害、髄膜炎・脳炎などの神経感染症、多発性硬化症・視神経脊髄炎、末梢神経疾患、神経筋接合部疾患、筋疾患などの神経免疫性疾患、脊椎・脊髄疾患、てんかん、頭痛、めまいなどの発作性疾患、内科疾患による神経障害などを幅広く診療しています。

主な検査

病態や疾患に応じて
最新の検査を提供出来る体制構築を目指しています。

藤田医科大学 低侵襲画像診断・治療センターでは、3.0T MRI、MRA、MRV、CT、CTアンギオグラフィー、嚥下CT (リハビリテーション科)、SPECT (脳血流、ドパミントランスポーター、心臓交感神経)、PET (糖代謝)などを行っています。また傍腫瘍抗体をはじめとする各種自己抗体の測定、電気生理検査(神経伝導検査、針筋電図検査、反復刺激検査、表面筋電図検査、体性感覚誘発電位検査、視覚誘発電位検査、聴覚誘発電位検査)、自律神経検査(ヘッドアップ・ティルト試験、薬理学的試験、睡眠ポリグラフィ(精神科)、嚥下機能検査(リハビリテーション科)、小腸細菌過剰増殖・Leaky gut (消化管内科)、排尿検査(泌尿器科)、生化学検査、末梢神経・筋生検(名古屋大学脳神経内科)、血管造影(脳卒中科)など、神経疾患の診断に欠かせない検査を、関連診療科や近隣施設の協力を得て、幅広く行っています。

診療実績表

入院実績

(単位:名)

  2019年度
脳血管障害 418
アテローム血栓性脳梗塞 194
脳塞栓症 84
ラクナ梗塞 93
一過性脳虚血発作 27
一過性全健忘 8
その他の脳血管障害 12
変性疾患 205
筋萎縮性側索硬化症 45
多系統萎縮症 18
脊髄小脳変性症 11
遺伝性脊髄小脳変性症(SCA)3 1
パーキンソン病 90
レヴィ小体型認知症 3
進行性核上性麻痺 10
大脳皮質基底核変性症 6
脳血管性パーキンソニズム 1
その他のパーキンソニズム 4
痙性対麻痺 5
ハンチントン病 4
アルツハイマー型認知症 1
前頭側頭型認知症 3
純粋自律神経不全症 1
その他認知症 2
神経免疫疾患 75
多発性硬化症 22
視神経脊髄炎 5
視神経周囲炎 1
辺縁系脳炎 9
自己免疫性脳炎 1
ギランバレー症候群 14
フィッシャー症候群 3
急性散在性脳脊髄炎 3
重症筋無力症 17
神経感染症 61
帯状疱疹ウイルス髄膜炎 10
無菌性髄膜炎 33
神経梅毒 2
細菌性髄膜炎 1
結核性髄膜炎 2
単純ヘルペス脳炎 2
その他脳炎 8
レプトスピラ性髄膜炎 1
クロイツフェルト・ヤコブ病 1
進行性多巣性白質脳症 1
代謝性疾患 9
ウェルニッケ脳症 4
亜急性連合性脊髄変性症 1
アルコール性ニューロパチー 2
代謝性脳症 2
遺伝性代謝性疾患 4
副腎白質ジストロフィー 1
Fahr病 1
特発性基底核石灰化症 1
神経セロイドリポフスチン症 1
筋疾患 5
多発性筋炎 1
壊死性筋炎 1
封入体筋炎 1
皮膚筋炎 1
その他筋疾患 1
末梢神経疾患 117
慢性炎症性脱髄性多発神経根炎 98
その他のニューロパチー 19
脊髄疾患 8
脊髄梗塞 2
脊髄炎 4
頚椎症性頚髄症 1
腰部脊柱管狭窄症 2
悪性腫瘍に伴う神経疾患 17
悪性リンパ腫 4
脳腫瘍 5
胃がん 6
膵癌 1
胆のうがん 1
頭痛・発作性疾患 31
めまい症 1
頭痛 2
てんかん 28
その他 90
脳脊髄液減少症 3
悪性症候群 8
正常圧水頭症 32
神経サルコイドーシス 2
神経ベーチェット病 3
原発性抗リン脂質抗体症候群 2
シェーグレン症候群 3
骨髄異形成症候群 1
アミロイドアンギオパチー 1
神経痛性筋萎縮症 1
解離性障害 3
リウマチ性多発筋痛症 1
スタージウェーバー症候群 1
結節性硬化症 3
エーラス・ダンロス症候群 1
ミトコンドリア脳筋症 3
トロサ・ハント症候群 1
肥厚性硬膜炎 2
可逆性脳血管攣縮症候群 2
急性肺炎 4
心不全・狭心症 2
脱水 2
低ナトリウム血症 2
変形性股関節症 2
インフルエンザA型 1
敗血症 1
右動眼神経麻痺 1
右外転神経障害 1
ジストニア 1
合計 1,040

検査実績(入院・外来含む)

(単位:件)

2019年度
頭部MRI 1,859
頚部MRA 138
脳血流シンチ 421
脳波 335
末梢神経伝導検査 861
筋電図検査 101
Head-up tilt試験 33
傍腫瘍神経症候群に関する抗体測定 82
血液浄化療法 10